現在、わが国における食料自給率は先進国で最も低く、飼料については穀物のほとんどを外国からの輸入に頼ってる状況です。そんな中、私たち田中飼料株式会社は自分たちにできる些細なことから地球と向き合っていくために飼料(餌)に注目しました。都市社会から生まれる動植物残さ類をブレンド、乾燥し長年の経験とノウハウによりそれまで「ごみ」と呼ばれてたものを命を育む飼料(餌)として市場に還元するのが私たちの使命だと考えております。

ISO9001:2008認証取得

原料ホッパーにパンロス(耳部分)を投入します。

選別機で異物等を検品します。

粉砕機で一定粒度に砕きます。

流動式乾燥機で水分調整します。

冷却装置で常温まで冷却します。

フルイにかけ再度検品を行い、同時に金属除去装置により金属除去を行います。

完成品として貯蔵タンクに保管します。

高速粉砕機で微分にします。

完成品として貯蔵タンクに保管します。

用途別に計量します。

用途別に梱包します。

得意先に出荷します。